いちご一会とちぎ国体(公開競技)新潟県予選会!!

大会名:いちご一会とちぎ国体(公開競技)新潟県予選会
期日:令和3年10月17日(日)
会場:見附市ゲートボール場

今回は、男子8チーム、女子4チームでの大会となりました。
当初、屋外で開催予定でしたが、雨天のため室内での開催に変更しました。
男子1位の「TKE」と、女子1位の「長岡フレンズ」は、令和4年6月(予定)に福井県で開催される北信越予選大会への出場権を獲得しました。
北信越予選大会で、2位以内になれば、とちぎ国体(公開競技)へ出場できます。
新型コロナウイルス感染予防対策をしながらの開催となりましたが、出場された選手の皆様、大会スタッフ、地元見附市ゲートボール協会スタッフのみなさまのご協力のおかげで、無事大会を終了することが出来ました。
ありがとございました。

大会結果と模様は下記

開会式 開会宣言 若林大会実行委員長

開会のあいさつ 阿部副会長

競技上の注意 木村大会審判委員長

選手宣誓 見附チーム 登阪選手

ドローンでの撮影

閉会式 閉会のあいさつ 阿部副会長

閉会宣言 見附市ゲートボール協会 押野見会長

男子1位 TKE

女子1位 長岡フレンズ

spotemiXniigata gateballに・・トライ!!

日時:2021年9月21日(火)
場所:新潟市「みどりと森の運動公園 屋内コート」
参加人数:22名

学生団体「supotemiXniigata」からの依頼により、ゲートボール体験会を開催しました。
※(supotemiXniigata=スポーツを真剣に楽しむ新潟県内大学生で構成されており、「新潟に楽しいの和をつくる」をモットーに、スポーツイベントや学生向けイベントなどを開催している団体)
始めに、用具やルールなど簡単に説明し、ゲート通過やタッチ&スパークを体験しました。
そして、チーム編成をし試合をしてゲートボールを楽しみました。
各コート1位になった「ミゲル」チーム対「ちょうちん」チームでの決勝戦を行い、みごと「ミゲル」チームが1位になりました。
限られた時間でしたが、参加された学生たちにはゲートボールを楽しんでもらうことができました。
また、ご協力いただきましたスタッフ、そして(特非)新潟市ゲートボール協会・新潟市西区ゲートボール協議会のみなさま、ありがとうございました。

体験会前の打合せ

オープニング スポテミックス代表のあいさつ

(特非)新潟市ゲートボール協会 遠藤常務

はじめましての集い

 

表彰式

商品は、ハッピーターン!!

最優秀選手賞!!

優秀選手賞!

最後はみんなで、記念撮影